O脚矯正と便秘改善

多くの女性が悩んでいる便秘ですが、頑固な便秘はつらいものです。
便秘解消するためにまず必要なのは、バランスの良い食事と充分な水分、そして適度なスポーツです。

 
スポーツもしているし食事にも気を付けていて、水分もとっているのに便秘が改善されないという人は、姿勢が悪くなっていないかチャックしてみましょう。姿勢の中でも特に骨盤が開いてしまっている場合、町などの内臓が本来ある位置ではないところに動いてしまっており働きが鈍くなっている場合があります。

 

全身が映る鏡の前に立って腰から下をチェックしてみてください。骨盤が大きく開いていてあしがO脚になっていないでしょうか。なっていたら、便秘の原因がこのO脚と骨盤の開きにあります。骨盤を締める体操をしたりなるべく膝とひざをくっつけるように気を付けるようにして、骨盤の開きが解消されれば便秘も改善されます。

 

夜寝る前に骨盤を締める効果のあるストレッチをしてから眠り、朝起きてコップ一杯の水を飲むと便秘に効果があります。昼間も椅子に座るときなどは足を組んだりせず姿勢を正して膝と膝をしっかりくっつけて座るようにしてO脚や姿勢の悪さを直し便秘になりにくい体質を作りましょう。

 

 

 

 

 

Comments are closed.